読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録

文字書きの備忘録

質問4.夢主以外の名前変換項目はどうしますか?

4.夢主以外の名前変換項目はどうしますか?

すべて変える    35    15.8%
  • せっかくだから「うちの子」で該当する分はかえる。そうでなければそのお話のオリキャラとして抵抗なく読む
  • デフォルトのままだと違和感のある名前であることがある為
  • 変えざるを得ない
    • デフォルト値が入っていることはあまりなく、JavaScriptの変換だった場合空欄で登録すると空欄という値になってしまうので物語が分からなくなりかねないので、適当に変換します。つまり厳密に言うと【○変える ×変えざるを得ない】ということです。出来れば夢主名以外は好きにしてもらってよいので、変換は夢主名だけがありがたいです。ペットや友人の名前まで含めてその方の世界観だと思います。
    • ドリームメーカー2を使用しているサイト様の場合、入力しないと本文に表示されず読むときに「???」となることがあるので
  • とりあえず入れるだけ入れてみる。
  • ほとんど気分と、自分の夢主の設定に近めにしたいから
  • 既に自分の中で大体の項目の暫定名を設定しているから。ペット、友人、兄弟諸々10項目くらいまでなら手持ちの名前がある。
  • 考えるのが楽しいから。
  • 項目が多い場合は変えない。
    物語に影響する名前変換項目ならば変えない。
  • 自分が投影できるところまで変換する
    友人の名前は変換しないときや、自分の名前変換におおても苗字はかえないときもある
  • 自分の思う友人やペットなどの名前を設定しておくと誰が誰だか分からないなどが起こりにくくなるため。
  • 人に決められた名前が覚えられない、感情移入が出来ないため。
  • 前述したように、突然知らない名前がと誰だかわからなくなり物語への集中が途切れてしまうため。
  • 誰が誰だかわからなくなるため。7項目あっても変換して読みます。
  • 特に違和感なく読める(キラキラネームや友人1とかではない)名前がデフォルトなら変えません。
  • 複数変換があるところは痛々しい名前も多く、見ていられないから。
  • 変換項目があると義務感に駆られる
  • 変更があったら入力したいこともある。
  • けどデフォルトで通すときは通すことも。デフォルトが面白いこともあるけどね
  • 本当は全てではなくデフォルト名で気に入ったり違和感がなければそのままにするのですが、その選択も自分の意志を優先し、書き手の提示をそのまま受け取るものではないと思ったので、少なくとも変えない・友人までというかだけは、ではないかなと

友人1までは入力する(ペットや異名などは変えない)    40    18%
  • 「私」と仲の良い友人は、架空のキャラクターでは無いため。
  • あまりにも多いと面倒になってしまうので…
    こちらもデフォルトが無ければ入れる、程度ですね
  • モブ感の強い存在(作品内での主張が弱く、あくまでも小説を違和感なく進めるための補助的な存在)であれば、名前は特に気にしません。
    入力を求めるということは、変換したほうが親近感がわくような作品なのだと思いますが、全く変えずに読むこともあります。
  • よく出てくる友人キャラや、夢主の身内や男装名などは変換します。その方がオリキャラが多くても把握しやすいので。
  • 覚えづらかったら馴染みあるものに変える。
  • 自分と仲の良い友人が知らない人だと感情移入し辛い。
  • 自分の名付けた名前と小説内のキャラクターのイメージが違っていたら嫌なので
  • 展開(設定)がちゃんと分からない分、話がややこしくなる可能性があるからです。
  • 物による。デフォが納得いくものだったらペットや異名は変えないが、変だったら変える
  • 変換項目が多いと、名前を考えるのに悩んでしまうので。
  • 名前変換するモノによって変えたり変えなかったりします。
    管理人さんが設定した仮名が適当だった場合はありきたりな名前を入れます。
  • 面倒
  • 面倒

  • 面倒なので

夢主以外変えない    138    62.2%
  • 夢主も変えない
    • 夢主も変えない。
    • 夢主も変えない場合が多いからそのまま読む
    • まちまち
      やたら難しい漢字使ってたり、覚えにくそうな名前だと変えることも
      基本的には夢主も変えない
    • 夢主も変えません。
      夢主を変える場合はその名前があまりに難読であったりとか、世界観にそぐわないと判断した場合に限ります。最近では「みょうじ なまえ」というデフォ名もありますので、その時は気分によって変えます。
      夢主以外の変換項目を弄らないのは、それが自分が憑依する主人公ではないからです。場合によっては変えます(友人のデフォ名が自分のリアル人間関係の中にいるとか。
    • ↑全て変えない、がなかったので。
      理由は3-aで答えた通りです。(10)
    • 夢主すら変えないので。
    • 夢主と揃ってデフォルトのまま読みます
    • すべて変換しない、という項目が無いのは何故でしょう?
      ひとつ上の項目で答えた通りです。
    • 項目がなのですが基本全て変えないです
  • 面倒
    • ただ単に面倒くさいだけです。
    • ただ面倒だから
    • そこまで変えるのも面倒。
    • めんどくさい
    • めんどくさくなってくるので
    • もし友人の名前が本名と被っていたら変換すると思うが、そうでない場合考えるのが面倒
    • 正直に言って面倒だから。
    • 正直めんどくさい
    • 単純に入力がめんどくさいからです。
    • 変換するのが面倒。主人公の名前くらいならパッと出るが、友人の名前を聞かれても考えるのが面倒。
    • 名前を考えるのがめんどくさい…
    • 単純に面倒だからです
    • 単純に面倒なので…
    • 単純に面倒臭い、もしく自分の中ではそこまで考える必要がない。
    • あまり名前変換項目が多いと面倒に感じることが多いのでそのままです。
    • 面倒
    • 面倒、思い付かない
    • 面倒くさい
    • 面倒くさい
    • 面倒くさいから。
    • 面倒くさいから。
    • 面倒くさいから。
      あと夢主と版権キャラにしか興味がないです。
    • 面倒だから
    • 面倒だから。
    • 面倒だから。
    • 友人やその他の名前を考えるのがめんどくさい。ただし、「友人の名前」「友人の苗字」などで変換される場合はその都度適当に変える
    • ・面倒である
      ・よほど変なデフォルト名である場合は変換します
    • いちいち考えたり打ち込んだりするのが面倒なので
    • 面倒なので変えません。

 

  • あんまり変換が多いものは誰が誰など覚えきれないので読まない

 

  • お話に夢主の名前と連動性があれば変更します。特に問題なさそうな場合は変更しません。
  • このタイプにはまだ出会っていませんが、たぶん面倒臭いのでそこまでしないかと
  • そこまで自分で考えずとも用意された名前で充分だと思うからです。
  • その世界にはその世界の友達なりペットなりがいるはずだと思うからです
  • その世界の私の交友関係などはそういうものなのだ、と納得した方が早いため
  • その物語に引き込まれなくなるから。
    やむを得ない場合は変換する。
  • デフォルトが「友人A」になってしまっている時だけ適当な名前に変えますが、デフォルト名があればそのままです。
  • 乙女ゲームでもじぶんの名前以外変更しないので、そういう感覚で読んでいるからだと思います。
  • 覚えられないため
  • 基本的に自分以外にもオリキャラが出てくる小説は、頭がこんがらがるので読みません……
    もしどうしても気になる作品でしたら、自分以外はデフォルトで読むかもしれないです。
  • 基本的に変換自体しないので
  • 自分が入り込める世界が「名前変換」で完了するので、特に変えませんね
  • 実際の友人の名前を入れたこともありますが「誰だこれ…」となってしまって感情移入出来ませんでした。
    友人など、夢主以外のキャラクターはその小説に出てくる脇役、モブとして考えています。
  • 書き手側の世界観が強ければ、名前変更はしません。
  • 少しでも書き手のイメージに近いものを読みたいから。
    自分の変換でイメージが変わることがあるから。

 

  • 既存の設定があるのであればあまり弄りたくないのもありますし、世界観を見たいので。ただ可笑しな名前設定になってるのであれば変換します。
  • 全て名前変換をすると読んでいる途中で誰がどの立場なのか混乱し、ストーリーに集中できないから。
  • 単純に思いつかないから。
  • 短編をぱっ、と読むことが好きなので基本は致しません。しかし、長編においてそこそこ重要な役割を担っていて度々登場する人物などに関しては変換機能がついていると嬉しいです。
  • 読み手が面倒だと思うからです。それにあまりオリジナルキャラクターを登場させるのは、自分が書く小説にはあまり好きではないからです。
  • 変えるとしても夢主の名前ぐらいで、そもそもデフォルト名が設定されている場合などは変換しないことが多いです。苗字名前の設定でもほとんど名前しか出てこない場合には名前しか変換しません。理由はわりと面倒だからです。
  • 変える必要がないから
  • 変換が面倒
    紛らわしければ変換する
  • 変換は主人公に準拠し、キラキラ・厨二以外はそのまま読む
  • 夢主に関わるもの以外の名前変換項目は作者の考えた作品全体の設定と見なし大体デフォルト名です。
  • 夢主の変換項目でいくつあるかにもよりますが、基本的に夢主の変換以外は行いません。単純に面倒くさいからです。合わせて四つほどまでなら全部入力することもあります。
  • 夢主は=自分としたいため変換しますが、友人やペットは自分のものと置き換える必要がないので変換しません。夢主自身の情報(誕生日・一人称)はあれば変えます。
  • 夢主以外に名前変換あってもほとんど変えない。名前考えるのが面倒っていうのもあるけど。
  • 夢主以外の存在に深く感情移入する必要は無いと考えているため。
  • 夢主以外の変換数が三つ以上あるものは夢小説というより‘原作キャラの設定だけつかったオリジナル小説’になっている事が多いので読む事を避ける。
  • 夢主以外の名前変換項目がある時点で地雷臭。犬だろうと友人だろうと夢主の引き立て役やサポート役、心のよりどころ役の時点で読めません。モブにいちいち名前を振っているタイプもダメですね。
  • 夢主以外の名前変換項目はあればある程手間がかかるので
    友人の名前、親友の名前、ペットの名前などはそのままに。
    異名やあだ名は夢主の名前にちなんだものに変えます。
    (夢主以外変えない、を選びましたが実際は半々です)
  • 夢主以外を変えると、作者の個性がなくなってしまうような気がするから。
    夢主の名前を入力して、他を空欄のまま変換すると、夢主以外の変換機能があるところでデフォルト名が出ず空欄になる場合は、夢主以外も入力してます。
  • シリアスで切ない話でデフォ名が「うんこ」だったらさすがに変えます…(実際にありましたので)